小顔になるブログ

このブログで小顔になります。

小顔矯正って何?

      2016/04/01

小顔矯正は医学的根拠がない!?

違法行為

違法行為

顔を小さくみせる方法として、小顔矯正というのがあります。
整体でおこなわれている美容法の一つとして注目されていますが、実はその効果はあまり期待できないものとなっています。

なぜなら、2013年4月に消費者庁によって、整体による小顔矯正は根拠がなく違法と指摘されているから。
「矯正施術で骨格に働きかけて、小顔になれる」と広告した一般社団法人に対しては、景品表示法違反(優良誤認)として取り締まりをおこなっているのです。

景品表示法違反とは、商品がもたらす効果や性能をオーバーに表現することを禁止した法律です。
実際にはそこまで効果・性能を得る事ができなかった…なんて、これは立派なウソの表示。
消費者がそうしたウソに騙されず、正しい選択ができるようにすることを目的に作られたのです。

この取締は、小顔矯正には医学的な根拠がないことが判明したことになり、他にも似たような広告を出していた業者にも大きな打撃を与えました。

小顔矯正の本当の効果とは?

小顔矯正の問題点としては、頭蓋骨の骨格を変えることで顔が小さくなる、持続性に優れている…と謳っているところです。
施術をすることで頭蓋骨の骨格が変わることに医学的な根拠はないこと、また持続性についても根拠やはっきりとわかるデータがないのです。

それでも小顔矯正による効果を実感したと感じる人もいるようです。
それは、骨格が変わったとかそういうことではなく、顔のむくみや筋肉のこわばりが一時的に解消されたにすぎないから。

いわゆる、小顔矯正ではなく小顔マッサージというもの。
顔全体をマッサージすることで、リンパの流れを改善し、むくみがとれてすっきり。
血行も促進されてこり固まった筋肉がほぐれて、顔がシュッとするのです。

そういうことからも、小顔矯正を取り入れているところというのは、実は小顔マッサージで一時的な小顔効果を出しているにすぎない…というところがほとんどなのです。

 - 小顔矯正について

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!